サッカー

 

経験したことない部活動の顧問になった教員の記事が話題になっています。

土日をつぶして部活動にのめり込む

中学校のサッカー部一筋で、20年間順調に指導を続けてきた先生が、突如、身体を壊した。異動先の中学校で、どうしてもサッカー部をもつことができず、バスケットボール部の顧問になったことがきっかけだった。

サッカーは好きな競技ではあったが、けっして高度な技術指導ができたわけではない。だが、何年も続けるなかで指導のコツもわかってきた。チームはいつのまにか、県大会の常連になるまでに力をつけていた。

チームが強くなると、地域で名の知れたサッカー部顧問とも仲良くなっていく。常勝チームの顧問たちが集まる飲み会に参加する。次々と、練習試合のオファーが入ってくる。最高に気分がよく、土日もつぶして部活動にのめり込んでいった。

ど素人のバスケ部顧問

バスケットボール

5年前のこと、別の中学校への異動が決まった。

これまで複数の中学校を異動してきたけれども、ずっとサッカー部一筋できた。ところが異動先では、

「バスケットボール部の顧問を担当してほしい」

と言われた。
サッカー部はすでにベテランの教員が指導についていたため、顧問の枠が空いていなかったのだ。校長から

「何とか頑張ってほしい」

と頼まれ、やむなく引き受けることにした。

バスケットボールはまったくの未経験であり、これまで縁も関心もなかった。「ど素人」のバスケ部顧問だ。

ルールも指導方法もわからない。ドリブルもスムーズにできない。入門書を何冊か買ったり、知り合いの教員に指導方法を教わったりしながら、なんとか「ど素人」を脱しようとした。

はじめて感じた「部活つらい」

着任校のバスケットボール部は、県大会常連とまではいかないものの、市のなかではわりと強いチームだった。あと一歩で県大会に行ける。そんな気運が高まっているなかでの、「ど素人」顧問の着任だった。

夏に練習試合をしたときのことである。試合には、僅差で負けた。そのことは仕方ないと思ったのだが、子どもを迎えにきた保護者が自分に近づいてきて、普段の練習メニューについて忠告をしてきた。そのときは、「ど素人」として学ぶ姿勢で、保護者からの忠告に真剣に耳を傾けた。

クレーマー

ところがそれからというもの、その保護者は週末にたまに学校にやってきては、生徒に対して直接声を発するようになった。「そこはパスだろうが!」「そんなこともわからんのか!」

自分の指導方法や存在そのものが否定されているように感じ、次第に保護者との関係がギクシャクするようになってきた。その保護者に同調する保護者も増えていき、

「部活動をやめさせて、ジュニアチームに入れてもいい」

とまで言い出してきた。

保護者のほうが、バスケットボールのことをよく知っている。「ど素人」である自分は、いつも見下されていた。そして秋にはついに体調を崩すようになってしまった。教員人生ではじめて、

「部活がつらい」

と感じた。

顧問は競技未経験が半数という「部活あるある」

以上が、とある中学校教諭の体験談である。幸いにして、その先生は保護者全体と会合の機会を何度かもつなかで、自分の立場を理解してもらうことができ、いまは保護者と良好な関係で、部活動指導にあたっている。

日本体育協会の調査(「学校運動部活動指導者の実態に関する調査報告書」)によると、運動部顧問の半数近くが、その競技種目の経験がない「ど素人」である。

部活調査
出展:zasshi.news.yahoo.co.jp

泳げない水泳部顧問、受け身もできない柔道部顧問、楽譜が読めない吹奏楽部顧問、字がヘタな書道部顧問……。「超ど素人」の顧問も珍しくない。保護者や生徒のほうが、その競技種目のことをよく知っているというのも「部活あるある」だ。

ただ働きの「部活動顧問」という仕事

まったく専門性のない教員が、「顧問」という名のもとで、日常の指導、試合時の采配、レギュラー/補欠の人事など、その部活動のすべてを担っている。「部活がつらい」先生が出てくるのも当然だ。

ここで通常の「国語」の教科を考えてみたい。教員は大学時代に、国語を教える専門家としてのトレーニングを受ける。その専門性をもって学校現場に入っていく。「国語がつらい」わけがない。

他方で教員は、大学時代に部活動の指導方法は学んでいない。なぜなら部活動は、教員の本務ではないからだ。制度上は、生徒も教員も、自主的な活動として部活動に参加することになっている。ボランタリーな活動ということだ。

だから、国語を教えていれば給料は出るけれども、部活動の指導に給料は支払われない。平日の放課後、先生たちは毎日ただ働きで部活動を指導している。土日も4時間以上で3000円程度の手当て(交通費、弁当代を含む)があるだけだ。

先生は、教育者である以前に労働者である。やる必要のない仕事を、毎日休みもなくボランティアで担っている。先生が自分の専門である教科指導に集中するためにも、部活動の負担をいかに減らしていくのか。外部指導者の活用や、活動日数・時間数の制限など、具体的な負担軽減策を推進していくことが求められる。

引用元:http://bunshun.jp/articles/-/1606

スポンサーリンク

 

部活動の記事に対してネットの反応は?

バスケットボール
出展:bunshun.jp
名無しさん
2017/03/07 07:16
部活やっている時は顧問がウザく感じていたが今思えば自分を犠牲にして務めてくれていたのだと良くわかる。
あと保護者は口を出すなだね。
名無しさん
2017/03/07 08:27
部活は自分達で勝手にやれば良いんだよ
名無しさん
2017/03/07 08:27
その辺の少年野球だって
草野球をかじったぐらいの親父が根性で教えてる。
上達するわけない。
名無しさん
2017/03/07 08:32
部活加入必須は止めた方がいい
by元帰宅部
名無しさん
2017/03/07 08:33
部活なんて所詮、趣味の範囲なんだから適当にやればいいんだよ。それで、将来食える奴なんて数万~数10万人に一人なんだからw
名無しさん
2017/03/07 08:36
昔は部活に口出しする保護者なんていなかったのにね
名無しさん
2017/03/07 08:38
私立ならともかく、公立は異動があるからね。
部活指導に秀でた顧問の後釜が、同等どころか競技未経験だったりすると辛いわな。
顧問のおかげでだんだん力がついてきて、これから!というときに「素人顧問」に変わっちゃったら、生徒も保護者も「なんで?」となるのはわかる。
誰も得しない。
任せっきりじゃマズイだろうけど、外部コーチが必要かね。
ボランティアでやってくれる人がいればいいけど、有償となると財源がな…
部活の時間帯って、普通の社会人ができる時間帯じゃないのもネックかも。
名無しさん
2017/03/07 08:38
まさにそれ。
公立中学で暗黙の保護者参加ありきの部活もある。
子供たちのため、という顧問も含めた大人たちのエゴでしかない。
子供たちは全然伸び伸びできていない。本末転倒。
黙認している学校も始末が悪い。
名無しさん
2017/03/07 08:41
昔は保護者が顔出すのって、大会の応援ぐらいだったよね?
練習や練習試合とかに親が来たことなんてなかったけどなぁ…
田舎だったから?
名無しさん
2017/03/07 08:44
中学の教員なんて報われない仕事だよ。
教員にだけはなりたくなかったから資格を取らなかったよ。親からは散々資格だけは取っておけと言われたけど、資格取ったら次にせっかく資格取ったんだから教員になったらと言われるのがわかっていたから。
なっていたら絶対に鬱になった。
名無しさん
2017/03/07 08:45
いまは教師に余裕を持たせないことを良しとする風潮だから。召使いと勘違いしている保護者もそうだが、上からやらされるどうでもいいような事務も多い。それが良い教師が育たない決定的な理由。
自分のころは余った時間で先生が生徒の相手をいろいろしてくれた。教育課程にないようなスポーツ談義、芸術、音楽、落語なんかの遊びの話題。
そういうのがないと子供の世界は広がらないし、ゆとりと言いつつ型にはまった教育になる。
上はそれで仕事した気になってるようだけどね。。
名無しさん
2017/03/07 08:48
ホントそうよ。
顧問はあまりうまくなくて下手の癖に指導すんなやと当時は思ってたけど。
今となってはほぼただ働きでようやるわなぁと思う。
部活なんて廃止して外部コーチを雇って校内で行うスクールって位置づけで良いとおもうけどなぁ。
名無しさん
2017/03/07 08:49
確かに、保護者の口だしはあるね。自分の子供達がかわいいからね。指導者としてなにができるか、結果出さなければボロクソに言われる。可哀想であるが、その子供達の人生もあるからな。その先生の一生懸命さが伝われば批判は少ないと思うが。
名無しさん
2017/03/07 08:50
知人が教員だが
「中学高校の教員選んだなら部活は当然の義務だ」
って言ってた。教員側が割り切ってる人が多いのも
問題解決に進展しない原因の1つかもしれない
名無しさん
2017/03/07 08:54
監督と話してた時に、時給にしたら400円程度って言ってた。
名無しさん
2017/03/07 07:29
教師のブラック化の要因
ご近所からコーチ呼んでくれば良いじゃん
名無しさん
2017/03/07 08:24
そういう選手崩れって、すぐ暴力ふるったり、ボーイズラブ系だったりして問題起こすからなぁ。
名無しさん
2017/03/07 08:25
はいこういう馬鹿が教育現場を困らせるんだよ
呼べばいいじゃんって言うなら当然その金は保護者が出すんですよね
まさか学校が出すの?
じゃあ、増税な
その分の金が無いんだから
何か行動すれば金がかかるってことも分からないアホがコーチ呼べばいいじゃんとか馬鹿じゃねーの
そんな金があるならサビ残同然で指導する顧問なんて存在してねーよ
名無しさん
2017/03/07 08:26
外部のコーチを呼ぶと、怪我したときの責任は学校?コーチ?
などのトラブルになるので丸投げはできないのですよ
名無しさん
2017/03/07 08:27
怪我をした時の責任問題があり不可。
名無しさん
2017/03/07 08:30
自分からコーチやりたがる人って、そこまでしてやりたくない子に押し付ける人多いからね。
慎重に人を選ばないとね。
名無しさん
2017/03/07 08:30
真剣にやるなら部活じゃなくてクラブチームでやればいいんじゃない?
名無しさん
2017/03/07 08:32
まあ部員の保護者会を作って部費を集めてコーチ雇うのが筋だろう。
別に部活なんてなくてもいいんだ、誰かを犠牲にしてまで運営すべきものじゃない。まあ学校教育としては無料で活動できる部活の一つ・二つくらいは用意してあげたいけどね。
名無しさん
2017/03/07 08:33
外部コーチ制度は今でもある。
ただ、外部コーチのみの指導は原則許されない。
ケガや事故(喧嘩やいじめなど含む)があった場合に教員不在の場合は大きな問題となる。保護者やマスコミも教員不在は最高のネタ。
結果、何もできない、競技に口出しできない、生徒からも見向きされない教員が仕方なしに休日返上でついておかなきゃいけない。
こういうことになるんだよ。
名無しさん
2017/03/07 08:33
いつかは親が口を出してきて近所から手伝いコーチが消える…
名無しさん
2017/03/07 08:35
自分は外部からコーチが来た経験ありますけどね。
そのころは責任問題とか子供なんで考えませんでしたが。
責任問題がややこしいのは、親が全てじゃないですか?
日本って責任問題、責任問題ってほんとに幅を自分達で狭くしているようにしか見えない。アメリカほどではないか。
だから日本で仕事したいと思わない
名無しさん
2017/03/07 08:44
外部コーチを非常勤の公務員扱いにして日当も事故発生時の責任問題もきちんと法整備すればいい。
名無しさん
2017/03/07 08:49
外部コーチ呼んだとしても、有償だと結果出なかったとき、保護者に叩かれる。だから外部コーチもボランティアでやってる。まさに官僚の思うツボ。

スポンサーリンク

名無しさん
2017/03/07 08:49
今は引退したけど元教師で特定のスポーツの顧問をしていた人だってたくさんいるでしょ。彼らに任せたらいいんじゃない?
名無しさん
2017/03/07 08:51
ほとんど無料やったんや・・・小学校の部活の先生ありがとう。
俺ならお断りやわ。土日つぶれたらいつ休むわけ??地獄やん。
部活顧問かどうかで雲泥の差やん
公立の運動部の顧問とかやばすぎ。
名無しさん
2017/03/07 08:51
ウチは外部コーチも頼んでいるが、顧問の先生がとても熱心。親の手伝いもあって大変だけどチームの雰囲気はとても良い。それらのチーム作りは先生が担っている印象。おかげで昨年は都大会にも参加出来た。
子どものためだったり、お互い感謝する気持ちなどが共有出来ればいいと思うんだけどね。
名無しさん
2017/03/07 07:21
全部を社会体育やクラブチームにするしか方法はないと思う。時間外の部活動指導は違法だから…
名無しさん
2017/03/07 08:41
何でもアメリカが優れているとは言わないが…
アメリカに住んでいる時に子供にサッカーやアメフトをやらせていたが、全て学校外のサークルだった。
大学生くらいのコーチが指導に来ていて、基礎から教えてくれる。
恐らく、ほぼボランティア。
就職に有利とかそういうインセンティブはあるのかもしれない。
部活動は成績だけが目的ではないことは分かっているけれども、少なくともスポーツの基礎は経験者じゃないと指導は難しいのではないかと思う。
名無しさん
2017/03/07 08:46
英語の教科化?道徳の教科化?
もっとやることがあるだろう?
文科省さん
名無しさん
2017/03/07 08:46
ヨーロッパもそういう国がほとんどですね。学習に関しては、芸体系は教えないカリキュラムの国も多いです。
名無しさん
2017/03/07 08:51
部活動に熱心な国語教師の話なんだけど
子どもがお父さんの職業は?と質問された時にこう答えたんだって。
パパは卓球の先生。
本末転倒。
名無しさん
2017/03/07 08:23
教師=スポーツトレーナーではないと思う。部活における教師の役割はリスク管理や教育だと思う。
名無しさん
2017/03/07 08:42
うちの子の同級生は野球少年だけど野球部に入ってない。
何で?って聞いたら学校外のチームに入ってるからだって。
平日は帰宅部。それでもスポーツ推薦で高校合格したし。
名無しさん
2017/03/07 08:56
でも、部活やってる時間は部活に時間を取られるから、
悪いことをする時間も減るよね。
帰宅部で小銭持っててゲーセンとか行っちゃうと、
まずい連中に捕まりやすくなったり、
そういう友達ができやすくなる。
部活の時間ってそういうのから守るためでもあるんじゃない?
名無しさん
2017/03/07 08:27
学生の本業は学業です。スポーツが優先される方がおかしいので、もしその先を考えているのなら学校以外で活動すればいい。
名無しさん
2017/03/07 08:37
教員の本業も授業です。
名無しさん
2017/03/07 08:40
でも高校野球では感動したとか言っちゃう奴多過ぎ
名無しさん
2017/03/07 08:46
スポーツなんて不健全でいかがわし行為を強制するからこうなる。
生徒が悪いこと覚えるのも運動部。
名無しさん
2017/03/07 08:52
甲子園に出るような学校は顧問こそいても監督やコーチは外部から雇ってるだろうから、そこまで大変ではないかもね。
そこまでの強豪でもないけど、弱小でもないから朝練、土日に夏休み頑張っちゃう!ってとこが大変よね。
名無しさん
2017/03/07 08:55
勉強も部活も両方一生麺名頑張れるというのが1番だと思います。
娘は志望高校を選ぶ際、そのような学校ばかりを選択していました。そのような学校はそれを売りにしていましたし、求めている子は多いと思います。
名無しさん
2017/03/07 08:56
なんかスポーツに否定的な人が多いのは何で?
名無しさん
2017/03/07 08:21
これはつらいですね。
指導者は外からでも入れた方がいい。
(金銭的な問題はあるだろうが)
名無しさん
2017/03/07 08:42
まともな外部指導者ばかりと思うなよ
名無しさん
2017/03/07 08:18
教師って24時間365日が仕事だからね。
典型的なブラック業種だ。
名無しさん
2017/03/07 08:32
長い夏休みや冬休み春休みも普段と同じ量の仕事なんだろうか?
名無しさん
2017/03/07 08:36
夏休みや冬休みは全部部活。
名無しさん
2017/03/07 08:44
ご存知ない方が多いようですが、
教職員は夏休み、正月休みは一般の会社並みです。
春休みは児童だけで、教職員は通常勤務していますよ
名無しさん
2017/03/07 08:46
長期休みには,授業はないけど,ここぞとばかりに研修が多くあります。また,毎日部活だし,練習試合や大会があります。夏休みにクーラーのない職場には行きたくないです。
名無しさん
2017/03/07 08:48
基本、お盆休みと年末年始休みぐらい
あとは部活
名無しさん
2017/03/07 08:25
ドイツでは学校の先生が部活を顧問することはない。クラブチームがあって、その道のプロが子供達をみる。
日本も、何でもかんでも先生が負担することを止めたらよい。
名無しさん
2017/03/07 08:25
親がさ、我が子が我が子がっていって、なんでも口出すのよくない。部活の時間なんてタダ働きなのに。そんなに強いとか入れたきゃ別の学校かどっか私立にいれるかクラブチームでやればいい。

スポンサーリンク

名無しさん
2017/03/07 08:25
外部からコーチとか招けないのかな
毎日コーチに来てもらうのは無理でも週2ぐらいなら来てもらえるんじゃないかな
名無しさん
2017/03/07 08:43
コーチ読んだら生徒へのセクハラ問題を起こしたことが有ります
名無しさん
2017/03/07 08:47
結局口出す親は相手が誰であろうと文句言ってくる。外部コーチみたいなことしてるけど正直親御さん、特に母親とは一定の距離を取りたくなる。向こうも相手が学校教師であれば最初は陰口から始まってしまいには直接、しかも数人で徒党を組んでくる。親が熱入れすぎて学校の部活なのに求めすぎ。
名無しさん
2017/03/07 08:33
アメリカや外国の教育がどうとか、よく比べる割には、日本独自の部活動システムには何ら議論が起こらない不思議。「好きでやってる」「嫌ならやめれば」という世論。高校野球などが神格化されてしまい、もはや土日の試合や夜遅くまでの練習が常態化、本当はクラブチームでもないのに、このこと自体がおかしい。好きでやってる人も、その分、担任や授業の方が疎かになっているのは間違いない。
名無しさん
2017/03/07 08:35
クラブチームどうぞ行ってくださいと言えばいいのに。教職員の負担を考えると土日はクラブ活動を禁止すべきだし、地域にクラブチームがたくさんできる事で地域が活性化していくけどね。
名無しさん
2017/03/07 08:41
私もそう思った。めんどくさい保護者がクラブチームに行けばそれで万歳じゃん。少数でも残った子を大事にすればそれでよし。私なら、いっそのこと全員クラブチームに行って廃部を願うけど。
名無しさん
2017/03/07 08:34
外部コーチをつれてきたらって簡単に言うが、他の人が言うようにお金は?
なにかあったときの責任は?試合などの予定を組むのは?引率は?
結局、平日は誰が見るの?
など問題はたくさんある
名無しさん
2017/03/07 08:46
それをすべて教員が自己犠牲の精神でやるのが当たり前、というところが問題になっている。
部活における「顧問」はそもそもそういう規定ではない。
名無しさん
2017/03/07 08:56
だから、いっそ「学校での部活」っていうのを廃止して、スポーツがやりたい子は民間のクラブチームなどへ所属するってやればいいだけの話。
学校に部活がない、ちゃんと練習できる設備がないスポーツをやってる子は実際そうしてたり、親が土地を借りたり練習場所を用意してやったり、皆学校外で努力してるわけだしね。
名無しさん
2017/03/07 09:02
しかし同時に、多くの国民が思春期にスポーツや文化的活動に触れられる場を、気軽に提供してくれたのも部活動なんだよなあ。
なんかホント、「キレイにまとまって収まって」欲しいなあと思う。
これからの子どもたちのためにも。
名無しさん
2017/03/07 08:27
先生ってたいへんだなぁ
名無しさん
2017/03/07 08:25
中学校の頃は先生は素人だったし試合の時しかいなかったな。
あとは詳しい先輩や兄がいる奴に聞くってスタイル。
それはそれで自由で楽しかったし、市内では1番になったし。
名無しさん
2017/03/07 09:00
怪我とか何かあった時の為に顧問がついて無ければいけないから、
先生不在で部活するわけにはいかないんだよね。
しかも中学って多感な時期でもめごと多いし。
実際の指導は先輩からがメインで最後の一時間しかいかなったけど。
(チーム練習とかの時だけ)
名無しさん
2017/03/07 08:25
先生も生徒も休み無しで大変だよね。
名無しさん
2017/03/07 08:31
野球やサッカーみたいに地域クラブチーム化
すれば良いんじゃないの?
マイナースポーツでも複数の町が共同で
運営する事で人もお金もムダが減らせると
思うんだけど。
ボーイズリーグ出身者。
名無しさん
2017/03/07 08:41
部活は大変だよね
土日も練習やら試合やら
だから、普段生徒に真剣に向き合う先生が減ったのかなとか思っちゃうよ
名無しさん
2017/03/07 08:49
素人だろうが教師と生徒が一生懸命になってる練習や試合に親や部外者が本気で怒ったり、苦情を言うものではない。
名無しさん
2017/03/07 08:35
外部指導者として10年コーチと監督したけど、結構しんどかった。
名無しさん
2017/03/07 08:55
 外部指導者は基本的には「その競技が好き」なので引き受けているのです。
しかし、保護者や生徒は多くのことを求めます。その割には、手当てが安いです。
技術指導や試合時の采配以外の「しつけ」を求めて来ます。それは、学校の枠内での活動になっているからです。また、学校との「連携」が叫ばれていますが、物理的に無理です。そんな時間はとれません。
外部指導者の活動範疇を明確にし、その活動ができる環境を構築しなければ、やり手がいなくなります。
名無しさん
2017/03/07 09:00
試合や育成には時間が足りないのは
あきらかだ。
仕方ない。
名無しさん
2017/03/07 09:03
外部コーチの方が良いのは確かだけどすべての中学、すべての部活にコーチを充てることが出来るのかな。共同で練習をするとかならなんとか出来るか。
名無しさん
2017/03/07 08:44
外部指導員を呼ぶのが手っ取り早いけど、人材が簡単には見つからないっていう問題もあるから難しいところ
特に比較的マイナーなスポーツはね
名無しさん
2017/03/07 09:03
野球してたんだけど、中学の時の顧問は柔道の先生で野球はど素人だった。もちろんノックもまともに打てなかったし練習メニューも自分たちで組んでた。
試合なんて、最初は生徒が指示をだして先生がサインをだすって感じだったけど、先生もかなり野球の勉強してた。
名無しさん
2017/03/07 09:03
採用基準や人事の問題でもあるのでは?
名無しさん
2017/03/07 08:38
自分が中学の時は、顧問なんてただの鬱陶しい存在だけだったが、今大人になって振り返ると、自分の時間や休みも犠牲にして努めてくれたんだなぁと思う。中学生には分からないだろうなぁ、こういう辛さ。
名無しさん
2017/03/07 08:41
感謝しかないですm(._.)m
名無しさん
2017/03/07 08:35
部活動の手当てとかもほとんどでなくてほぼボランティアらしいね。本当に今では土日も指導してくれた顧問に感謝しかない。
名無しさん
2017/03/07 08:58
指導力の高い監督から、ど素人に変わったときはグレたわ。
今思うと、その先生かわいそうだったな。
名無しさん
2017/03/07 08:41
教師は,部活動で採用されているわけではないですからねぇ。自分が経験した種目をもたされるのも少ないかも。それに体育教師は,何でもできると思われていて,他の教師がもてない部活顧問というのもよくあります。

 

スポンサーリンク