御朱印
出展:www.jisyameguri.com

 

お寺や神社にお参りに行って書いてもらう「御朱印」が最近では人気があるようですが、行きたくても行けない人のために転売目的で書いてもらう人もいるそうです。

京都府にある「粟田神社」が掲載している、「御朱印につきまして」という貼り紙がTwitterで話題になっています。発端はTwitterユーザーのタゲRiさんが投稿した写真でした。

張り紙は、最近人気が広がってきている「御朱印」について書かれたもの。御朱印は参拝した人が神様と縁を結んだ証であり、ただ御朱印をもらうだけでなく必ず一緒に参拝もしてほしいこと、また最近増えつつある「転売屋・代行屋」には関わらないでほしいことなどが書かれていました。

「御朱印」とは神社などにお参りをした証として受けるもので、紙に朱印を押した上にご本尊や神社名が毛筆で書かれています。御朱印帳に直に書く場合と、あらかじめ書き置きしたものを受け取る場合の2通りがあります。

神社ごとに異なる個性的な御朱印は大変な人気となっていますが、その中でも特に限定物の御朱印や遠方の寺社の個性的な御朱印については、入手困難な「レア物御朱印」と呼ばれ、ネットオークションなどで転売されたりする事例が絶えません。

御朱印
出展:blog.arukikata.co.jp

今回このような掲示をするに至った要因について栗田神社に取材したところ、宮司の佐々木さんがていねいに答えてくれました。

佐々木さんによると、御朱印帳を何冊も持ち込んだり、書き置きの御朱印を何枚も求める、あるいは「何枚までならOKか?」と逆に聞いてきたりするとうな怪しい人が以前から絶えなかったそうです。転売目的なのは明らかですが、これでは信仰の証であるはずの御朱印もただの商品でしかありません。「それは趣旨が違うだろう」いうことです。

転売屋や代行屋にそうしたことを言っても効果はないかもしれませんが、知らずにオークションなどで御朱印を買ってしまう人に対し「御朱印とはそういうものではない」というのは知らせておかなければならない――。そんな思いから、今回の掲示をしたと佐々木さんは語っていました。

最近は「御朱印ガール」などという言葉ができるくらい御朱印集めがブームとなっていますが、これに対し「スタンプラリー感覚である」という批判的な声もあります。神社の方はどのように考えているか、最後に聞いてみました。

篠原ともえ
篠原ともえ(出展:business.nikkeibp.co.jp)

「確かに信仰とは無関係に、趣味として御朱印を集めている方もいるようですが、理由は何であれ『お宮さんに足を運ぶ』ことが大切」と佐々木さんは強調しました。足を運べば何か学ぶことがあり、そこで「お宮さんていいな」と思っていただければそれでいい、ということでした。

理由が何であれ寺社を訪れることが大切――ということで、これからも安心して御朱印を集めに各地をまわることができそうです。

引用元:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1702/12/news031.html

気になるネットの声

  • 「自分で行くことに意味があると思うけど」
  • 「需要があるなら仕方ないかな」
  • 「転売って、罰当たりな気がします」
  • 「御利益もネットで買える時代」
  • 「交通安全のお守りとか合格祈願のお守りとかお土産でもらったりするじゃん、それと同じ感覚なんだろ」

 

スポンサーリンク

御朱印の転売にネットの反応は?

御朱印
出展:jinjamemo.com
名無しさん
2017/02/13 10:46
購入する人の気持ちが解らない。。。
名無しさん
2017/02/13 12:24
何のことはない、限定品に弱い日本人ってことですよ
そこに行かないと買えない、もらえないものでも今はネットオクで金に糸目をつけなければナンボでも手に入る時代…
名無しさん
2017/02/13 12:25
行ってないのに御朱印もってたってなんの意味もない。
名無しさん
2017/02/13 12:28
確かに~(((^^;)遠方なら旅行も出来ていいのに。
名無しさん
2017/02/13 12:30
信心深い日本人なら分かるはずであろう御朱印の意味を理解していない
そんな薄っぺらい人間が買うんですよ
ある事象に至る地道な苦労『過程』をすっ飛ばして手っ取り早く『結果』を得られれば良いタイプの人間が増えている
血統と国籍は日本人でもメンタルは別物になりつつあると体感するこの頃
名無しさん
2017/02/13 12:30
昔からあるって
聞いたことがある
四国お遍路の掛け軸商売
学生がバイクであっという間に88ケ寺
スタンラリーで夏休みに回る商売
高く売れるって
ツワーーバスで添乗員がスタンプまとめて押してる
忙しそうに・・・お客はバスでのんびりお茶のみ
お寺も神社だっていいいじゃあないですか・・・浄財商売
まるもうけ
名無しさん
2017/02/13 12:32
御朱印帳の転売なら分かるけど、書置きを買いますか
名無しさん
2017/02/13 12:32
行きたくても行けない高齢や病気の方で欲しいと思われるかたがいると四国八十八ヶ所で聞いたことがあります。的価でなくぼったくりはいけません。
名無しさん
2017/02/13 12:33
>>購入する人の気持ちが解らない。。。
>>行ってないのに御朱印もってたってなんの意味もない。
なんで???(笑
よく交通安全のお守りとか
合格祈願のお守りとか
お土産でもらったりするじゃん
それと同じ感覚なんだろ
名無しさん
2017/02/13 12:37
私は訪れた彼の地の脈を心に写し残します。故に御朱印等偶像的性格のものは残しません。因みに、英語で偶像はアイドルと言います。
名無しさん
2017/02/13 12:38
人の勝手価値なんて当人にしかわからない人の趣味にけちつけてんなよ
名無しさん
2017/02/13 12:39
外人は結構な値で買うらしいで。
名無しさん
2017/02/13 12:40
やはり御朱印は神社仏閣にお詣りし
その証しとして頂くものであるはず。
名無しさん
2017/02/13 12:42
足腰が悪くてとか、入院中でとかどうしても行けなくて仕方なく、って人もいるのではないかと。
名無しさん
2017/02/13 12:44
どの世界でもゲーム感覚の馬鹿はいる
そういう人向けに高額で全神社の印を集めた物をを売って、売り上げは全神社で山分けすれば良い。
そしたら御朱印もらう時も混雑しなくてすむ
名無しさん
2017/02/13 12:44
極論で言えば自宅でネットから画像拾ってカラープリントでもOKって事じゃないの?
自分で足運んでもらったものと、そうじゃないものでは有難味も違うと思うんだけど
名無しさん
2017/02/13 12:45
とある神社のお守りがネットオ-クションに出品をされていたのを見たことがあります
御朱印帳やお守りをネットオ-クションに出品する輩が信じられない
こういう人たちは信仰する気持ちはなく儲けられればいい金のための無信心な輩なのでしょう
そういう無信心な輩から購入しても良くないことが起きそうな気がしますし購入する人も無信心で流行っているから人に自慢するために中々行くのが難しい神社の御朱印が欲しいと…そういう人なのだと思う
そもそも御朱印帳は神社に参拝させていただいた記録であって御朱印帳だけを持っていても何らご利益はない
そういう人たちは何を勘違いをしいるのだろうか
何のために神社に参拝をするのだろうか…そして何のために御朱印帳を持ち神社で御朱印を受けるのだろうか
名無しさん
2017/02/13 12:46
いや朱印には御利益とかないから、、。何かを祈願された物でも無いのでお守りと違う。
名無しさん
2017/02/13 12:46
やふおくみたら売られていた。売ってるやつ居るんだね。
なんでもお金に化けるね。
売ってることより何でもお金に換えないと大変なこの国の
未来のほうが厳しいよね。
気持ちより飯の種。
非正規労働者が40%超えた理由がわかるな。
こんなの、日本以外の先進国にいけば、資本主義だから
普通の行為程度の話だ。
人身売買、臓器売買までされちゃう現代で騒ぎすぎだろな。
名無しさん
2017/02/13 12:50
足腰が悪くて、とか入院中で仕方なく、だったらもう諦めようよ、と思う。
そこまでして集めるものじゃないだろ。
近しい人が好意で代理にもらってくる、とかなら分かるけど、転売屋から購入までする必要はない。
名無しさん
2017/02/13 12:51
その前に神社、お寺は税金を払ってくれよ。
神様、仏様を口実に市民を食い物にしてる宗教団体。
利益をえたら、社会へ還元は当たり前。
自分達が、泥棒のようなビジネスをしておいて
どの口が偉そうにいうかな。江戸時代じゃない。
神社の巫女も神主も坊主も、日本の道路を歩き、
日本のインフラを使っているだろ。税金泥棒。
名無しさん
2017/02/13 12:52
例えは違うかもだけど、マラソン走らずに完走証だけ貰うようなもの?
名無しさん
2017/02/13 12:53
御朱印や御守りは「お土産」ではありません。
御守りは自分用もあるし、他人用もあります。
御朱印は記事でもあるように、神様とご縁を結んできた印であって、
それを行ったこともない他人が手に入れて、果たして意味があるのか?
神様の御利益を他人に渡すものなら
本来それらの目的である御守りや御札などがあります。
ましてや「売る」なんて非常識にもほどがある。
名無しさん
2017/02/13 12:55
スタンプラリーとは違うでしょう。そこまで御朱印にこだわらなくてもいいんじゃないのかしら
名無しさん
2017/02/13 12:56
御朱印は参拝したことの証なのに、いくら足腰が悪いからって、参拝してもいない人が、御朱印だけ買っても仕方がないでしょ。
ご加護をいただきたいなら、お守りでも、お札でも、お金を払って送ってもらえばいい話。
名無しさん
2017/02/13 12:56
良い事ではないが、ほっとけばいい。
神様は見ている。
名無しさん
2017/02/13 12:57
このような人は
神様を軽蔑していませんか?
名無しさん
2017/02/13 13:00
神様もこういう人らは御加護を与えんやろ。
名無しさん
2017/02/13 13:01
買ってもご利益はないよ。あと、犬連れて参拝に来ている人も。

スポンサーリンク

名無しさん
2017/02/13 13:01
御朱印を御利益として見ているか美術品として見ているかの違いですね
名無しさん
2017/02/13 13:01
外人へのプレゼントに買ったり、まさしく外国人が買うんだよ
カッコイイでしょ
意味わかんなくても
信仰など関係なく、アートを買う感覚。
名無しさん
2017/02/13 13:01
そこに足を運び、厳かな気持ちで参拝をするからこそ御朱印が生きるのに…。
買う側の意味が解らない。
名無しさん
2017/02/13 13:02
別に。
形あるものの”形”が好きで、かつコレクターは普通にいるわけで、作って手渡した後で一律の価値観を押し付けるのはいかがなものでしょうかね。
名無しさん
2017/02/13 13:02
買う人売る人の双方に言えることは御参りや御守りなどの意味を理解せずに神秘的効果を期待しているからこうなるんだよね御守り自体が何か奇跡を発してくれるのではなくて自分が祈願した事を思い出し具体的に日々自分が動いた結果が吉となすんだけどね
名無しさん
2017/02/13 13:02
手段と目的が逆転した典型的な例ですね。
「集めたい」気持ちを満たすだけなら、別に御朱印じゃなくてもいいのであって。直接向かわなければ意味がないのは、本当にその通りだと思う。
名無しさん
2017/02/13 13:06
御朱印ビジネスは今に始まったことではない、江戸の昔からだ。
江戸時代かそれ以前からだと思うが、山伏や修験者が各地の
神社仏閣を回って御朱印を集め、それを町や村の一般の人に
売り歩いた。
買った人は神棚や仏壇に供え、近所の人にも見せて自慢した。
ギスギス考えることも無いように思う。
名無しさん
2017/02/13 10:32
スタンプラリー感覚でも良いと思いますが、自分で行かなければ意味がないですよね(^_^.)
名無しさん
2017/02/13 11:14
自分も流行りで知ったのですが、
必ず参拝はしますし神社に祀られた神様と神社の歴史を調べています。
それが最低限のマナーだと思ってます。
名無しさん
2017/02/13 11:34
我が家も『御朱印集め』にハマっています。
色んな神社を巡っていますが、
どこも共通して言えることは、
『御朱印をお願いする前に、先にお参りする』
『本人が持ち込まないと、効果(ご利益)がない』
『スタンプラリーではない。信仰を持って・・』
って事かな。
張り紙してる神社も多いね。
名無しさん
2017/02/13 11:55
単純に、自分が行ってない神社のご朱印は、持つだけで呪いがかかるってことにすればいいんじゃね?
名無しさん
2017/02/13 12:15
スタンプラリーとは違うだろう
名無しさん
2017/02/13 12:17
交通手段の整ってない昔のほうが代理参拝とか多かったんじゃないの
名無しさん
2017/02/13 12:19
なんだろうね。
収集家にとっては、切手みたいなものなんじゃないの。
別に御利益なんか期待してないでしょ。楽してるんだからww
名無しさん
2017/02/13 12:21
ま、現代日本で一番こき使われているのは神様だろうね。
箱に詰められて、宅配で送られるんだから。しかも途中で箱は投げられてるorz
名無しさん
2017/02/13 12:23
記事の写真の御朱印、右端の方に金色の光がフワッてしてない?
名無しさん
2017/02/13 12:24
スタンプラリーは遊び感覚。全く異なりますね。
名無しさん
2017/02/13 12:25
やはり自分で行って御朱印を頂くでしょ
名無しさん
2017/02/13 12:26
>交通手段の整ってない昔のほうが代理参拝とか多かったんじゃないの
実際、江戸時代に伊勢参りに行く人はいろんな人から預かりものをしていくそうですからね
名無しさん
2017/02/13 12:33
分社があちこちにあってまるでFC展開してるような所も有るけどな…
名無しさん
2017/02/13 12:36
意味も理由も無しにコレクション程度で集めてる人達にそんな皮肉は意味がない
名無しさん
2017/02/13 12:37
全国一の宮(106?α)、日本百観音(100?α)、四国88か所(88?α)を結願・完拝し、神仏霊場会(150)も9割以上参拝、参詣し、旅には普通の御朱印帳を持参しています。社寺によっては明確に「スタンプラリー」ではないと仰るところもあります。
個人的にはその通り、当たり前だと思いますが、まあ人それぞれスタンプラリー感覚であってもよいかなと思います。ただせめて参拝してから頂くのがマナーだと思います。
名無しさん
2017/02/13 12:39
「スタンプラリー感覚である」という批判をするほうがスタンプラリー扱いしていて無礼というか罰当たりだとおもう。
名無しさん
2017/02/13 12:40
商売云々で語ったら、こんなたぐいのことは大昔からあるでしょ。
だって、やってる方は金稼ぎたいからやってるんだし、戦後の闇市なんかもっとひどかったでしょ。
だから規制したいなら根本的に取り組み方を変えないと。。
名無しさん
2017/02/13 12:40
変な奴いるよ。
去年とある小さい神社で、初老の神職さんが受付兼おみくじやお守りの売り子、巫女さんがご朱印書きに専念してる状況で
「遅いわあ」「ずいぶん待たせるなあ」「あの人(受付してる人)も書けばいいのに!」
とか周囲に聞こえる声で文句を言ってる団塊世代カップルを目撃した。
神職さんは「私まで書き出したら誰が売り子をやるんです?お急ぎでしたらおやめになりますか?」と応戦。
喧嘩売りながら貰ったご朱印って御利益あるんかい!?とびっくりしたんだが・・・単なるコレクションなら御利益とかどうでもいいのかもね。はた迷惑でしたけど!
名無しさん
2017/02/13 12:50
スタンプラリー感覚と言ってしまう感覚を持つのは恥ずかしい。
あと、利益目的で転売している事に対して、代理参拝を事例して正当化する人は間違っていると思われる。
代理参拝者が本当に行けない人のためを想って、参拝しているわけじゃなく、あくまでも自己の利益を求めているわけだから。
名無しさん
2017/02/13 12:53
「伊勢の神宮」のお札ですら
日本全国の神社経由して配布されているので
伊勢の神宮に出向かない多くの人が
「転売」により入手している
「御朱印」が問題であれば
「伊勢の神宮のお札の配布」も問題だと思う
名無しさん
2017/02/13 12:54
「伊勢の神宮のお札の配布」が問題で無いとすれば
御朱印の転売をする人というのは
ある意味「ネット時代の御師」なのかもしれない
名無しさん
2017/02/13 12:55
そもそも神社だってお守りの類に自らが料金を決めてる時点で商売だろ。
そんな事しておいて「信仰の印」とかよく言うよ。
名無しさん
2017/02/13 12:56
自分の足で向かったほうが
満足感大きいのに。
名無しさん
2017/02/13 12:56
神社側もはっきり「転売は商売の邪魔です」って言えばいいんだよ。

スポンサーリンク

名無しさん
2017/02/13 13:07
演目は忘れたけど落語に「報酬をあげるから旅先の御朱印を貰ってくる」というものがあった。
現在でも四国八十八箇所巡り(お遍路)では、代行サービスがある。
『他力本願』と言われればそれまでだけど、昔からあるサービスで決して悪いことではないと思う。
そもそも、自分の足ではなく各交通機関を利用している時点で、ある種の他力本願なのだし。
名無しさん
2017/02/13 10:57
関係ないけど、
あらかじめ書き置きしたものを受け取る場合は、ちょっとガッカリする。
宮司が外出が多いとかが理由なんだろうけど……
名無しさん
2017/02/13 10:51
売るのは問題外だが、買う方もどうかしてるわな。
例えば身体が不自由だったり、行けなかったとしても、金で買うのは違うと思うな。
名無しさん
2017/02/13 12:31
プレゼントならあげる人の気持ちや願いが込められていますけど、売買はね。
名無しさん
2017/02/13 12:51
>>売るのは問題外だが、買う方もどうかしてるわな。
>>例えば身体が不自由だったり、行けなかったとしても、
>>金で買うのは違うと思うな。
なんで???
ちょっと言っている意味がわからない
よく、お土産なんかで
受験生に合格のお守りとか
妊婦さんに安産のお守りとか
お金で買ってきてあげることあると思うけど
何が違うの?(笑
名無しさん
2017/02/13 12:59

確かに合格祈願・安産等のお守りを買って渡す事はあります。それは、自分が相手を思ってする行動だと思うんです。
誰だか知らない、しかも自分の利益しか考えていない奴からネットでお金払って手に入れたお守りに、私は意味があるとは思えません。
名無しさん
2017/02/13 12:17
自分で行くことに意味があると思うけど(。・ω・。)
名無しさん
2017/02/13 12:27
正しくその通りだね
名無しさん
2017/02/13 12:33
レアなご朱印なんて作るから~
人は【レア】とか言われると欲しくなるんでしょ~
名無しさん
2017/02/13 12:59
ポケモン集めるようなもん
名無しさん
2017/02/13 13:01
転売屋は論外ではあるが「寺社を訪れることが大切」も何か違う気がする
名無しさん
2017/02/13 10:31
買う意味ある?
名無しさん
2017/02/13 12:01
根本的に遊びで御朱印を集めることに意味があるのかどうか
名無しさん
2017/02/13 12:31
でも、御朱印てこういう収集することが好きな心理をついたもんじゃないの?
ありがたいだの、神様がどうのとかあるが、一番商売大好きなのは神社や寺でしょ。
御朱印もだが、キティちゃんとかキャラクターのお守りとかもはや意味わからん。
名無しさん
2017/02/13 12:35
信仰がより深い物になる。
買う人はご本尊を開眼し家に祀っていると思う。+飾り付けみたいな感じ。
名無しさん
2017/02/13 12:40
通常無い。他人の水泳検定の合格証集めてるようなもん。
名無しさん
2017/02/13 12:43
趣味の世界というのは他人はわからないものです。
JALやANAの上級会員を維持するためだけに飛行機に乗り続ける人もいます。たまに、羽田→那覇への飛行機を降りたら、羽田へ乗り継がれるxxさんなんてボードにかかれていたり放送しているでしょ。(彼らはその行為を修業と言っています)
ゴルフだってやらない人から見たら何が面白いのだとか思うでしょ。
名無しさん
2017/02/13 12:49

前に那覇で見たことあるけど、意味が分からなかったが
そういうことだったのか!
名無しさん
2017/02/13 12:59
まさか役目は終わったからって
あっさりとゴミ箱に捨てたりして…
最後はきちんと納めるように
してもらいたいですね。
名無しさん
2017/02/13 13:02
アートとして飾るんですよ
外国人は喜ぶよ。
名無しさん
2017/02/13 10:24
集めたい気待ちは理解出来るけど
転売屋から買わなくも…
信仰あっての御朱印じゃないの?
名無しさん
2017/02/13 12:41
信仰心なんて、ほとんどの人は持ちあわせてないよ。
寺社参りなんて、遊びでイイんだ。
実際、神社の側は「テーマパーク化」を目指してるし。
但し、グッズを転売するのは論外。
売るヤツは死ねばイイし、買ったニワカは二度と顔出すな。
「信仰」とか持ち出すから、おかしくなる。
商売とか、ファンとか、フリークとか、そっちの理屈で理解する方がイイと思うなぁ。
名無しさん
2017/02/13 12:55
信仰心は別に無くても構わないけれど、そこに行って貰うことに意義があると思う
転売屋から買ってもそれはただの紙
名無しさん
2017/02/13 11:29
転売されたのを買うって人の気持ちが理解できない。
名無しさん
2017/02/13 12:30
実にあさましい。人のすることじゃない。
名無しさん
2017/02/13 12:56
きっとお金をドブに捨てるのが好きなのでしょう
名無しさん
2017/02/13 11:01
こういうものだからこそ転売屋の手に渡ったものを買わない方がいい。
名無しさん
2017/02/13 12:18
需要があるなら仕方ない、まぁー自分で集めるとこに意味はあるのだけど
行ってないのに持ってるってことをダサい、恥ずかしいってことを広めた方が効果あるかも
名無しさん
2017/02/13 13:06
買う人は日本人?外国の観光客かも・・神社・仏閣に行く人も
多いらしいし。日本ブーム?

 

スポンサーリンク